40代からの歯列矯正②矯正歯科を選ぶ5つのポイント

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

前回「歯の矯正を始める!」と決めたところから早1年?…

大分時間が空いてしまいましたが、今回矯正歯科選びで3軒回って、感じたこと悩んだこと、決め手となったことをお伝えしたいと思います。

沢山ある矯正歯科の中からご自身が決められるきっかけにぜひ。

目次

ネット検索と紹介で矯正歯科をピックアップしました

歯列矯正すると決めた経緯はこちらから↓

その次は「どこでお願いするか」が大きなハードルとなります。

いくつか矯正歯科の文献を読んでいて、先生ごとに考え方や用いる器具も違うこと、なにより失敗することもあるという情報にビビりつつも、

・自宅から通えること

・症例がわかりやすいこと

・矯正金額が明確であること

にポイントを絞って2軒自分で予約を取り、一軒は友人の歯科医に紹介してもらって計3軒回ることにしました。

1軒目…昔ながらの矯正歯科専門クリニックへ

初めて歯列矯正の相談に訪れたのは、地元広告でもよく見かける矯正歯科専門のクリニックでした。

レントゲンと歯の中を写真撮影して先生の話を聞いて、相談料が4400円だったと記憶しています。

こちらでは「ブラケット」のみの矯正でした。




(イメージです)

歯に金属のワイヤーで固定する昔からある方法です。

週に1本ずつ歯を抜く(計4本)その後、ブラケットをつけて1年半で整えて、その後保定で3年で終了かなと。

詳しい検査をしてまた決めますがとのお話で、4本抜くんだ…と魂が抜けました。

この先生と3年以上お付き合いするとなるとどうなんだろう…受付の女性のネイルがギャルみたいで長すぎて刺さりそう…となんか引っかかるものがあり、ここは見送ることにしました。

2軒目…最新設備がある一般歯科+矯正歯科のクリニックへ

こちらは無料相談で「歯の写真撮影」での提案をいただきました。

大画面でみる私の歯並び…。「うーん、難しいですねえー」というやり手そうな歯科医。

写真だけだと判断できないけど、初見だとブラケット中心で進めていくのがよさそう…とのこと。

マウスピースの矯正では綺麗に整わないかもといわれました。



インビザライン
マウスピース型の矯正イメージです

3年で歯を動かし、その後保定で計5年はかかる見込みとのこと。全てかかる金額は80万程度。

1軒目と全然違うプランを提案され、軽く混乱。

矯正年数は仕方ないとしても「難しい」を連発されて凹む帰り道…。

3軒目…一般歯科+歯科医も矯正している歯科クリニックへ

紹介されていった地元の歯科クリニックへ。

ブラケットもマウスピース型の矯正器具も取り扱いがあるそうで、先生もマウスピース型の矯正中。レントゲンとクリンチェックという3Dで歯型をスキャンして画面に映し出してくれました。

マウスピース型の矯正器具でいけるとのことで、3パターンほどの矯正プランをその場で見せてもらうことに。




イメージです

マウスピース型の矯正で行けるのか…というちょっとした感動で、さらに詳しい検査を依頼。

時間をおいて再来院して、最終的に3つのパターンを提示されどれで行くかを考えることにしました。

どれで行くかとは、「どこまでの仕上がりを望むか」でかかる時間も使うマウスピースの枚数も変わってくるとのこと。

完璧な歯並びから、完璧じゃなくても身体的、見た目的にも問題ないところとの違いを結構じっくり聞きました。

最終的に先生に質問したのが、

「この3つのうち、ご自身のお子さんだったらどれを選びますか?」

選ばれたのは、1年半で歯を動かし、2年で保定する「完璧じゃなくても身体的、見た目的にも問題ない歯並び」でした。(記憶が曖昧なので若干違うかも 汗


歯を上と下一本抜いて行うプランで、それが一番イメージがわいたことでお願いすることに。矯正代は70万に2か月1回歯の調整で3300円が終わるまで続くので、計80万程度の見込み。

クレジットカードで一括払い、本当に始めることになりました。




↑ドキドキして視点がおかしい山田

矯正歯科選びの5つのポイント

今回3軒まわって思ったことから、これから歯列矯正を考える人に伝えたい5つのポイントはこちら☟

①納得いくまで話を聞く

②3軒は回ってみる

③料金に何が含まれるかも聞いておく

④どこまでの歯並びを目指すかをきちんと歯科医と共有しておく 

⑤数年のお付き合いができる歯科医か、心と相談する

納得いくまで話を聞いて、回ることをお勧めします。先生によって全然アプローチが違って混乱すると思いますが、それも相談されてもよし。

長い付き合いになるのですから、妥協せず最後は直感で。

さあいよいよ歯列矯正が始まります

入金をすませて指定された日に受診して、矯正が始まる…!!

さて、どんな風な経緯をたどったのか…それはまたこちらに書きます!

矯正始まって1年で大分変化してきているので、その変遷もお楽しみに(^_-)-☆

これから歯列矯正をしたいと思う方の参考になりましたら嬉しいです。

2023年6月追記)

やっと書けましたー!

歯列矯正中の歯の動きはこちらからご覧いただけます☟

よかったらシェアおねがいします♪
  • URLをコピーしました!
目次