片付くヒント

【初掲載!】片付けコラムの掲載がはじまりました&コラムの舞台裏をお見せします

暮らしの情報サイト「暮らし二スタ」さん。
暮らしニスタ

(タップするとページトップにとびます)↑

 

私が自宅の片付けアイデアを投稿しているサイトです。こちらの編集部の方に、片付けコラムを書いてみませんか、とお声掛けいただき、人生で初片付けコラムを投稿することになりました。

今日は、コラムが掲載されるまでの舞台裏をお伝えしたいと思います。

お題に合わせての記事を書く

普段は自分が良かったものを、思いつくまま自由に書いていますが、サイトに載る記事ではそれではよろしくないので、過去コラムを読んで読んで読みまして(→こういう表現は自分のブログならでは (≧▽≦))お題となるものをどう解決するか、考えることに。

暮らしの片付けアイデアが満載!ご依頼いただいたのはこちら

プロ直伝!“目ウロコ”収納術

今回のコラムのテーマはバッグの効果的な整理方法やおすすめグッズでした。

普段、とにかくバッグの中に投げ込んでいる私…。
 
バッグの整理方法
 
特にあまり気にしていなかった(汗)ところを、見直しなさいね、という宇宙からのメッセージでは!?と思わずにいられませんでした。

収納アイデアを形にするまで

どうしたらごちゃごちゃしないで済むか、はすぐに思いついたのですが、それを具体化するためのアイテムが見当たらず。そのため、自宅にあった「プラスチックダンボール(プラダン)」を使って、バッグ内の仕切りにしてみることに。
プラダンに切り込みを入れて、コの字にしてみたのですが、このままではテープだけでは自立しない。そのため、百均にいって、L字金具を購入し、貼ってみたところ、しっかり自立することに成功!

 
バッグの中に入れてみたところ↓
 
おお!立った!仕切りもいい感じ!!
 
 
しかし、気づいてしまったのです…

 
全然ときめかないことに。

これがバッグの中にあったら、テンションがダダ下がるわ・・・・
 
そして、私のようなズボラさんには、工作すること自体がハードルが高いから、再現性が低い、ということで、このアイデアはボツとしました。
 
(こちらのプラダン仕切りは、引き出しの中など、見えないところならその良さを発揮できるかもしれないな、と思います)
 
 
そこで、全国どこでも手に入るもので考えたところ、ダイソーさんにあるこちらの収納ケースに出会うことができまして、
 
ダイソーバッグインバッグ
見事に、自分が思う収納のカタチを具現化してくれたのでした。

思いをカタチに、そして文字にのせて

自分が納得できたことで、さっそく記事作成に取り掛かりました。大きな変更修正もなく、無事、初掲載というお披露目を迎えることになりました。
この後、暮らしニスタ公式Lineでもご紹介いただきました。
 
 
コラムを書いてみませんか、というチャンスを頂けたことを、心から感謝しています。
 
これから半年にわたって、暮らしの中に「これいいね!」が増える片付けコラムを発信予定です。
 
もしよければ、暮らしニスタさんの私のページから、フォローになっていただけると、私の片付けアイデアを見逃しなくチェックできるようになります。フォローしてくださるととても嬉しいです(^^)

こちらから見ることができます↓

 
 
探さない暮らしのヒントになりましたら幸いです♡
それではまた♪
 
 
 
 
ABOUT ME
山田明日美
夫、小学生2児の母。 愛知県長久手市在住 おうちマネジメント ライフオーガナイザー® 起業女性に、豊かさを生み出すビジネス整理術を伝えている。一主婦から起業し、全国にクライアント多数。起業女性の社会進出支援と次世代への片付け教育をライフワークとしている。テレビ・ラジオや自宅片付けアイデアが全国配信されるなどメディア出演も多い。 「片付けで起業ママを応援し、女性がもっと輝く社会を実現する」を 掲げ日々活動中。
error: Content is protected !!