片付くヒント

思い出に生きるには人生長すぎる件

自分に合った片付けで
起業も家事も楽になる!

片付けコーチング
山田明日美です。

思い出を持ってきたその後

私は九州で育ち、
縁があって愛知に越してきたのが
14年前になります。
九州から愛知に出てくるとき、
全て自分のモノをもって引っ越してきました。

身の回りのものはもちろん、
学生時代に使っていた専門書や教科書(看護師でした)
日記や賞状に至るまですべて。

段ボール3つに収まっていた
「今は使わないけどいつか使うかもしれない」
「思い出のモノ」系は、独身時代から
結婚して子供が生まれても

ほぼ開けられることはなかったです。

大きい段ボールが押し入れの中に鎮座していることで
他に入れたいものが入らず、
でも行き場はなく

「〇ナバの物置があれば解決するのに」
と本気で思っていました。

片付けを始めて気づいたこと

2人目が生まれてから1年後、
片付けの勉強を本格的にすることになり
最後のラスボス的なスペース、
押し入れまで進めてきました。

思い出のモノ、特に写真やもらった手紙など
1箱まるまる入っていて、
ばさーーっと全出ししてみたら

全然わからないものばかり、でした。

手紙も何のことについて書いているのかわからない
誰か思い出せない人が載っている写真が多数
(まだネガがあった時代なのでネガも一緒に保存)
教科書も10年前でデータが古い

自分が「大事かもしれない」と思ってとっていたものは
「今」の私にとって、
すでに役目を終えていたことに
そこで初めて気づきました。

もしこの段ボール3箱分のスペースが
もともと空いていたら
もっと空間を有効利用できて

これからの自分たちの暮らしに必要なモノが
入れたかもしれないのに。

今とこれからの自分を
ときめかせてくれるような
ホッとした気持ちにさせてくれるモノ
にしぼり

ほぼ処分しました。

学生時代の調子こいてた時代の写真とか
もう現像することないネガとか
高校時代、授業中に回したメモとか

もし私が今死んだら
子供から絶対「あほだ、お母さん」と苦笑され、
処分にこまるであろうことも
予想できたからです。


大変申し訳ありません( ;∀;)

思い出の管理方法

思い出ボックス、を一つ作って
そこに大事にしたいものを
気持ちよく収めて今も大事に保管しています。

思い出は大事です。
生きてきた証。

でもその過去のモノを
今の暮らしに窮屈にするくらい
持っているとしたら

「過去に生きる暮らしがしたい」なら
それで全然いいですが

起業されてるママの目標、、、
そこじゃないですよね?

起業ママ
目指すは私の望む未来✨✨

思い出に生きるのが私の望み、というには
まだ早すぎる!!

 

ぜひ、段ボールを開けて選んでください。

ご自身にとって、
大切で、心あたたかくするものを。

 

その保管方法、大丈夫?

そして、
恐怖のおしらせ。

段ボールは虫がわきやすい構造になっています。

何年も放置していると
大事な思い出の品が食われていたり
卵がわいてたりGがいたり

どうしても段ボールを使いたいなら
新品の状態で、除湿剤と防虫剤をいれておく
良いかと思われます。

モノを持つということは
「管理する手間も増える」ということ。

その手間をとってでも大事にしたいものなのか
ご自身の心に聞いてみてくださいね。

それでは今日はこの辺で(^▽^)/

片付けが苦手な起業ママに

自分に合った片付けで、起業も家事も圧倒的に楽になる!
なりたい暮らしがかなう無料メール講座
詳細はこちらから

片付けの順番、事例を知りたい方はこちら
利き脳片付け®収納術講座
(名古屋市吹上で開催)

モノ・時間・情報・心の整理をされたい方はこちら
マイスタイル片付け講座(来春以降開催)

親子で片付けを学びたい方はこちら
あいうえおかたづけ講座(小学生対象)

ご自身にあった片付けアドバイスを知りたい方はこちら
片付け相談@zoom

忙しく一人で片付けが難しい方・片付けサポートに入ってほしい方はこちら
片付けサポート
※ただいま満席にて2019年2月より受付開始です。

ツイッターバナー

 

 

 

ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学4年生、年長の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 ライフオーガナイザー® 子供からオフィスまで幅広く一人一人に合った片づけを伝えている。 自分・家族の「好き」「大切」を生かした空間作りや提案が好評。 分かりやすい内容に、受講後に片付け始める人が続出。 特に子供向け講座では、その日から自ら片づけるお子さんの姿に 親御さんから嬉しい報告をいただくこと多数。 好きなキーワードは 「迷わない、探さない、頑張らない」。 活動4か月で大阪で講座開催、 半年で東京で開催、 長久手市民支援起業塾のゲスト講師で登壇 活動9か月で福岡で開催 1か月で講座に47人集客。 「片付けることは夢をかなえることと同じ」を モットーに日々活動中。
片付けメルマガ
error: Content is protected !!