片付くヒント

定期・高額契約しなかったサロンの共通点

今まで通ったエステなどの自宅もしくは事務所サロンで、サービスはいいのに本契約に至らなかったところがいくつかあります。
 

そう、施術はいいんです。継続利用をしたくなくなった。いくつかの理由を今回お届けします。

通いたかったけど通わない、3つの理由

私は講師業でサービスを提供する側ですが、自分のメンテナンスのためにエステや整体、骨盤矯正などをひどくなる前に受けることを習慣にしています。
 
 
サービスを受ける側になると、自分の身の振り方を考えるきっかけにもなります。
 
さて、今まで通ったエステなどの自宅もしくは事務所サロンでサービスはいいのに、本契約に至らなかったところがいくつかあります。そう、施術はいいんです。継続利用をしたくなくなったいくつかの理由
 
それは次の3つです。

①掃除がされていない

床に髪の毛が多数落ちていて、ほこりがすみっコぐらし
素敵なオブジェも埃の雪が見えて
お手洗いを借りたら換気口に埃がびっしり
もちろんトイレの床にも髪の毛が多数
 
・・・普段から掃除してないの?・・・
 
 
髪の毛が落ちるのは仕方ない
でも朝、始業の時に掃除機を3分かけるだけ、気づいたらさっとクイックルワイパー出動で見た目きれいな空間て維持できると思うのですが
 
なんかのどがイガイガしてくる…
 
ごめんなさい
通えません

②収納用品が壊れたまま

施術に必要な物品が入った収納ボックス。
 
この収納ボックスが原型をとどめないほどへしゃげて、乱雑に入れられていたのを見たときに
 
道具を大事にできない人
 

と脳にラベリングされてしまい、プロとして信頼できないと体験だけで終わってしまいました…

私はモノと向き合う仕事をしているので、自宅に入ったときモノが大事にされているかがなんとなくわかる傾向があります。お客様に使う道具ならなおさら。手入れされているか、大事に扱われているか、声が聞こえてくることも。(スピ系ではありません)

結構年季の入った壊れかけの状態。そのまま放置されているのかな

映える収納用品でなくても百均でもホームセンターでも、収納用品はいくらでも取り扱いあります。

収納用品は、自分の仕事の相棒が入る家。

 
自宅と同じように快適にしておくことでいいエネルギーが循環するので、本来の姿でなくなったなら新しいもの取り換えて見た目すっきりで。
 

③玄関が生活感まるだし

自宅をサロンにしている方
玄関がお客様の出入り口になると思うのですが
 
そこにわっさーと郵便物やチラシやダイレクトメール
なわとびなどの学用品が雑に置かれ
手入れされていない魚の水槽から漏れ出る匂い
子供の作品が置かれ
家族の靴が多数出ていて自分の靴をどこで脱げば?
 
・・・
・・・

入った瞬間から生活情報多すぎて、テンションダダ下がり。

 
なんだろう、友達の家に来る感じ?いや、アットホームなのはいいよ。
でも玄関に必要じゃないものや手入れがされてないのは、ただの怠慢ではなかろうか。
 
家族だけならいいと思う
 
でも自宅をサロンにしているなら、玄関はお店の入り口でこれから受けるサービスへの期待感を高める場所でもあるんです。
 
3000-5000円の低価格帯なら目をつぶれても、この上記3つあったお店が提供している高額商品は10万を越しています。
 
ここに高額投資して数か月通うのか
 
無理です。

まずは空間を整えて清潔に

健康系のサービスを提供していて、不衛生な環境ってすごく矛盾を感じるのですが…

リピートにつながらないとしたらいろいろ理由がありますが、この上記3点は客側からはなかなか言い出しにくいもの。

モノが多すぎないか
モノが壊れていないか
掃除されて手入れされているか

お客側からシビアにみられていること、サロン展開されている方は意識されてください。

 
空間を清潔に保ち、一時的に荒れても元に戻せること

豊かさが生まれるきっかけに。
ABOUT ME
山田明日美
夫、2人の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 起業ママ専門片付けコンサルタント 整理収納アドバイザー 何の実績もない一主婦から講師業で起業、片付けノウハウを起業タスクに生かし、月商7桁を達成。起業女性の社会進出支援と次世代への片付け教育をライフワークとしている。テレビ・ラジオ出演やコラム執筆、自宅片付けアイデアが全国配信されるなどメディア出演も多数。 「片付けで起業ママを応援し、女性がもっと輝く社会を実現する」を掲げ日々活動中。
error: Content is protected !!