片付くヒント

受講生は見た!その財布アウトです!

毎日使うお財布、
こんな状態になっている方
いませんか?
 
 
☑事業と普段の買い物のレシートがいっぱい
☑小銭がパンパンで財布の形が変形
☑ポイントカードが大量
☑使った形跡のないクレジットカードがある
☑使いたいときスッとカードが出せない
☑結構、外観に使用感がある
 
 
ドキッとした方

一度お財布を見直してみませんか?

今回はお財布の片付けについて
ご紹介します。

 
片付けメルマガ
 

一気に興ざめ。。!?

 
起業しているお母さん、
それは受講生さんにとって
「なりたい未来」像でもあります。
 
 
講座後いっしょにそのまま
お茶に行くこともあるでしょう。
会計の時、見えるお財布が
先ほどのようなお財布だったら。。。
 
 
え、先生、お金の管理、ずさん?
月商〇万円ていってるけど
財布がボロボロ?
しかも雑誌の付録!?
 
 
。。。
 
。。。
 
 
普段はいいんですよ
何を使っても。
 
でも講座の時にジャージで行かないように
持ち物も配慮した方がいいのも事実。
 
 
受講生さんは時間もお金も
自分に投資してくれているわけです。
 
 
自分に投資できない人は
お客様からも投資されません。
 
 
 
高いものを使いましょう、というのではなく
見られていることも意識して
そこにも自分のカラーを出していく
ブランディングとして利用できる
 
小物の威力って侮れないもの。
 
 

以前、月商七桁を達成した起業ママの

パンプスのヒールが剥げていて

2回目会った時も同じような状態で、

「家が荒れてどうしようもない」
言っていたのを聞いた時
 
何が幸せかわからないな、、
思ったことがあります。

小さいところから見える全体像

 
お財布の中が荒れている人は
家も荒れる傾向があります。
 
小さい場所を管理できない人は
大きい箱(家)の管理も難しいもの。
 
 
でも一気に大きい場所から
やろうとするのではなく、
 
小さい場所のお財布や
引き出し、筆箱などから
見直してみると
 
ここができた!
また次もやってみようと思えるんですね
 
 
というわけで
5分もかからないお財布の片付けを
やってみましょう♪
 

リバウンドしにくい片付けの順番

まずは、
ゴールを決めるところから。
 
さっと支払いができる
探さない
ゆったりとカード類が入っている
 
 
そんな感じでまずは
イメージを決めて
 
次に
①一度お財布の中身を
全部出してみましょう
 
多分いつ作ったか分からない
カード類や
もうしばらく行っていないものも
結構出てくると思います。
 
 
それは処分か別の場所へ移動して
使うものの一軍二軍を決めて、
 
 

②まとめて使いやすい場所へ入れていきます。


あなたはここ、あなたはそっち

 
 
見直したら
お財布自体の戻る場所
作ってあげてくださいね
 
カバンの中に置きっぱなしも
忘れ物予防にはいいと思いますが
お金の神様が喜ぶ場所があると
いいと個人的に思います。
 
 
③カードがあふれてきたり
なんか使いにくいなと思ったら
①~やってみてください。
 
これが③の見直し。
 
 
そんな感じでやっていたら
もしかしたら
お財布を変えたくなる気持ちになるかも。
 
 
 


イメージです。

 

それもまた、
そういうタイミングだと思います。

目指すところは

私も財布を変えたいと最近思うようになり
色々探しているのですが
どうしても譲れないポイントがありまして
 
それを叶えてくれる財布に
出会う旅を続けています。
 
見た目も機能も譲らない
毎日使うものだからこそ。
 
 
 
お金に愛される、
そして
気持ちがあがるような
お財布になりますように。
 
 
そう、
意外と見られてますから( ̄▽ ̄)
 
ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学4年生、年長の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 ライフオーガナイザー® 子供からオフィスまで幅広く一人一人に合った片づけを伝えている。 自分・家族の「好き」「大切」を生かした空間作りや提案が好評。 分かりやすい内容に、受講後に片付け始める人が続出。 特に子供向け講座では、その日から自ら片づけるお子さんの姿に 親御さんから嬉しい報告をいただくこと多数。 好きなキーワードは 「迷わない、探さない、頑張らない」。 活動4か月で大阪で講座開催、 半年で東京で開催、 長久手市民支援起業塾のゲスト講師で登壇 活動9か月で福岡で開催 1か月で講座に47人集客。 「片付けることは夢をかなえることと同じ」を モットーに日々活動中。
片付けメルマガ
error: Content is protected !!