片付くヒント

学習机が物置になる理由 

 
新入学、新学年に合わせて買った学習机。
ピカピカの机に並ぶ教科書。
 
我が子が机に座って勉強する姿をみて
うんうん、とうなづく母。
 
・・・
・・・
 
あれ?
 
いつもと同じリビング学習?
机の上がモノの運動会状態?
 
 
なんでーー!?
片付けメルマガ
 

なぜ片付けられないの?

 
実は私がそうでした。
 
 
私は見えないと忘れるので、
机の引き出しはぐっちゃぐちゃ。
 
深さのあるところは
上から入れるので地層化し
下のモノが何が入っているかちっともわからず。。。
 
 
お子さんが片づけられない原因の一つとして
 
「その場所を
 どうつかっていいかわからない」
 
というのもあります。
 
 
低学年のお子さんには
引き出しが多いものは収納用品として
あまり向いていません。
 
 
 
机の上にのせるのも、

引き出し開けるより
そのまま置ける方が楽だから

という理由だったりします。
 
 
 
 
学習机買っても物置になっているなら
なぜそうなるのか聞いてみてください。
 
 
「どこに何を置いていいか分からない」
「何を入れていいのか分からない」
 
 
そんな答えが返ってきたら
 
何を置きたいか
どう収めていいか
 
一緒に相談しながらやってみると
自分で決めたことは
意外と維持しやすいので
荒れても元に戻しやすくなります。
 

まずはここから

子どものうちから、

自分の場所を自分で整えることができる。
 
荒れても元に戻せる
 
友達をいつでも呼べる
 
やりたいことをすぐできる
 
 
 
何より、お母さんが

「片づけなさい!」

「片付けないと捨てるよ!」
 
とか
 
ため息つきながら
お母さんが片付けて回ることも
なくなる毎日
 
 
 
そんなファンタジーあるんかい
 
 
 
あるんです。
 

 
そんなきっかけになるのが
 
「あいうえおかたづけ講座」
小学生親子。
 
 
先日受講くださったかたから
嬉しい嬉しいお写真が届きました!
 

小2の男の子&お母さんで
劇的ビフォーアフター!!

 
 
参加してくださったときの
様子はこちらから↓
 
 
 
 
 
2時間後に片付けがやりたくなる魔法の講座机の上がモノでいっぱい おもちゃが散乱 親子でどうしていいか分からない そんなお悩みがあったら、、 毎日しんどいですよね。 ...
 
 
 
 
 
 
「頑張りすぎないことがいいみたいです。
わぁここで勉強出来るって喜んでた」
 
そうで、
 
片付けた後も
片付け前のようになっておらず
キープできているとのこと。
 
 
 
子供の方が、大人より
素直で判断が早いというのもあるので、
納得できたら、行動は鬼速です。
 
 
 

この夏リクエスト開催決定!

こちらの「あいうえおかたづけ講座」を
8月22日にこの夏2回目開催します!

なんなら片付けを
自由研究にしちゃうのもどうでしょう!

無理なく、楽しく、楽にできる片付けを
親子で始められます

片付けが得意でない親御さんにも高評価!

どう片付けを進めていいか、
リバウンドしにくい片付けを学べます。

机を物置にせず
叶えたい夢を描ける場所へのスタートに。

詳細はこちらから!

 
 
 
 
時間を生み出す片付けを学ぼう@あいうえおかたづけ講座(親子向け)子供が片付けられないとしたら、それは片付け方が分からないからかもしれません。親子で楽しく片付けを学べる講座で、将来の自立につながる片付けを始めてみませんか。...
 
ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学4年生、年長の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 ライフオーガナイザー® 子供からオフィスまで幅広く一人一人に合った片づけを伝えている。 自分・家族の「好き」「大切」を生かした空間作りや提案が好評。 分かりやすい内容に、受講後に片付け始める人が続出。 特に子供向け講座では、その日から自ら片づけるお子さんの姿に 親御さんから嬉しい報告をいただくこと多数。 好きなキーワードは 「迷わない、探さない、頑張らない」。 活動4か月で大阪で講座開催、 半年で東京で開催、 長久手市民支援起業塾のゲスト講師で登壇 活動9か月で福岡で開催 1か月で講座に47人集客。 「片付けることは夢をかなえることと同じ」を モットーに日々活動中。
片付けメルマガ
error: Content is protected !!