思うこと

あなたの本当にやりたいことは何ですか?

やりたい仕事

「それ、百万円もらってもやりたいことなの?」

 

昨年11月のある日の午後、私はその言葉を投げかけられて

茫然と立ちすくんでいました。

 

 

 

 

さかのぼること3か月前の8月。

 

昔からの友人に誘われて、

まったく知識がないまま行ったセミナーに

私は度肝を抜かれることになります。

 

「もし月100万欲しいと思っていて

達成していないなら、

それは自分が達成しないことを望んでいるから」

 

「何度も同じDVに会うのも

どこに行ってもいじめられるのも

自分で頭出してさあ殴ってください!って

無意識に願っているからです」

 

 

・・・

・・・・

 

なぜ月100万ほしいと思ってて

自分が望んでいないってどういうこと!?

なぜ同じ目にあうの?自分のせい!?

 

 

その日はずっと脳内花火が鳴りやまず

ものすごく興奮して帰宅しました。

 

 

そのセミナーの講師は益田緑さん

 

 

「煽らない 競わない 争わない」

『お客様の問題を解決し、その対価を受け取る健全なビジネスを構築する事』 

『自分の好きな事、やりたい事をビジネスにする』

 

<リッチ脳>というメソッドを提唱されています。

 

 

なんだかすごいものに出会ってしまった!

沢山の自己啓発の本を読んできたけど

全然思考が変わらない、でもリッチ脳なら変われそう!!

 

その直感のまま申し込んだのが

「夢超えセミナー」というセルフコーチングの講座でした。

当時私はある協会に所属していたインストラクターで

売り上げも上がらず目標も達成できないことに

「自分の気合が足りないのか」

とずっと思って思考がぐるぐる回っていました。

 

 

 

ノートに書き出す数字の目標が

全く達成できているイメージがない。

 

そう、初めての自己紹介で話した記憶があります。

そして2回目の11月のこと。

 

1人1人近況を報告しながら

緑さんに問われ、思い込みに気づき

新しい自分に出会う参加者さんの様子を

眩しく見つめていました。

 

 

そして私の番になったとき

思考が止まる瞬間があったんです。

 

 

 

「明日美ちゃん、

それ毎月100万もらってもやりたいこと?」

 

何故止まったのか。

 

 

あの時私は、その活動に対していろんな疑問がわいていた頃で

実は本当にやりたいことがあったのですが

それを認めると今の活動から「逃げる」ことになると

 

講座代を回収することを目標にしていて

「受講生のために」とか

「伝えたい想いがあるんです」とか

実はなかったことに気づいた時に愕然としました。

 

 

自分で選んだことだもの

最後までやり通さなきゃ

まだ講座代回収してない

 

 

だから本当にやりたいことをやったらいけない

まだ結果だしてないんだもの

 

 

自分の本音が頭の中を駆け巡り

私の頭の中はパニックに。

 

 

だめ!

認めたら、今までの努力が無駄になる!!

 

 

そんな声が頭の中に響く中

 

「本当にそれはやりたいことなの?」

 

そう緑さんに問われたとき

出てきた言葉は

 

「やりたくない」

 

でした。

 

 

やりたくない。

全然やりたくない。

 

苦しい。

楽しくないの。

 

 

ぐわっと心の奥底からあふれ出た感情に

涙が止まらず嗚咽する事態に。

 

 

言っちゃった

認めちゃった

 

でもなんでこんなに嬉しいんだろう?

 

・・・不思議な感覚にしばし放心。

 

 

「結果出してないっていうけど

そもそも結果ってなに?

 

受講生さんの数?

講座開催して得たお金?

 

始めはやりたいことだったことかも

しれないけど

いつのまにか義務に変わってて

ゴールもないから達成できなかったんじゃない?

 

 

明日美ちゃんの本当にやりたいことはなに?」

 

 

「片付けです」

 

「その片付けを本当にやりたいなら

ゴールにしたらいいんじゃない?」

 

 

みたいなやり取りをしたような

(放心状態で記憶が曖昧 ( ;∀;)

 

 

不思議なことに

本当にすきなこと

やりたいことを「認める」と

 

嫌で辛かった今までの活動が

不思議と楽しくなってきたのです。

 

 

 

変わったのは、自分が叶えたいゴール。

 

「片付けで困っている人をサポートしたい」

 

そう決まったら自分の行動が思考が

少しずつ変わっていくことを実感できました。

 

 

最初にしていた活動も

元をたどれば「楽しい!」から始まったもので

自分が「やらねばならない」とおもっていたことを

どんどん手放したことで

いい距離感で自分の中で進めることができ

 

結果、「私から講座を受けたい」という方が

増えていきました。

 

 

神経質で完璧主義

自己犠牲万歳。人の気持ちを汲んで動く。

 

それが私だと思っていました。

 

きっと変わらない。

これが私だと思ってたけど

同時に生きづらさも感じていました。

 

 

自分に自信がないから

自分にも相手にもOKだせない。

 

心は不満が溜まるけど

いい人でいたいから

「こんなことを思う自分は未熟」と思う。

 

 

そして緑さんからまた衝撃な問いかけが。

 

「自分ってなんだと思う?」

 

しばし思考停止。

 

「自分てね、実は ない んです」。

 

 

会場中、( ゚д゚)な表情に。

 

 

「だって赤ちゃんで、お金の心配したり

DVにおびえてたり、自信がなくて私なんてって

言ってる子いないでしょ。

 

人は周りから、親や親せきや友人から受け取った情報をいれて、

さも自分のもともとの性格かと思って勘違いしてるの。

 

何かの影響をうけてビリーフ(信念)にしてるんです。

 

自分はない

自我もない

 

自分がないから

根拠もないっ!!!」

 

 

 

 

ぱっかーん!!

 

脳内花火がどっかーーん!!

 

 

 

「最初から自信なんてないの。

みんな0。だから目標がいるの。

 

いらないビリーフ(信念)は捨てたらいい。

心地がいい発展できる情報を

新しく入れていけばいいんです」

 

 

 

その言葉を聞いた時、

ぱあーーーーっと世界が開けた

そんな気持ちになりました。

 

 

 

 

「誰が何を言おうと、

自分は自分を裏切らない」

 

そう決めたときに

「やっとわかったかー!

早く見つけてほしかったんだけどー」って

不思議ともう一人の自分が泣き笑いしてるイメージが湧いてきて

 

うんうん、そうだよね

自分が一番、自分を信じてほしかったよね

 

そういいながら自分で自分に謝ったことも ´艸`)。

 

 

 

 

9か月にわたり

「リッチ脳」というメソッドに学び実践して

思ったことは

 

「どんな自分にもなれる」

「どんな私も大丈夫」

 

そんな根拠のない自信を持てたことです。

 

 

えー、大の大人がなにいっちゃってんの?

そう思う方もいるでしょう。

 

そう思う方、

自分が好きですか?

何があっても自分のこと肯定してますか?

 

 

本当に自分のことを認めているなら

人の考えの違いも「そうなのね」

認めることができます。

 

 

以前の私は認めることができず

ただ周りのせいにしていました。

 

 

なぜ気が利かないの

なぜ怒らせるの

なぜ私がこんな目にあうの

 

 

その原因が私にあったと気づけたとき

ずっと持っていがちだった「怒り」の感情が

随分と心の真ん中を占拠することがなくなり

 

感情の振れ幅が随分と穏やかになったように思います。

 

 

 

私がぶっ飛んだゴールに向かって

今活動しているのは

ずっと私を「待って」くれていた益田緑さんと

打算もなく、ただ心から応援してくれる

メンバーのおかげです。

 

 

 

 

     

 

高額なコンサルやビジネス塾に行けば

きっとある程度「数字」は出せるようになるでしょう。

 

 

でも私は心の根底から見直したくて

「リッチ脳」を選びました。

自分を信じる気持ち、信頼は

お金で買えないから。

 

 

 

「過去は変えられない。

でも未来は変えられる。選べる。

 

だから未来を決めることが大事なんです」

 

 

 

そうまっすぐに教えてくれた緑さん。

その言葉通りに実践されてきたからこそ言える

非言語で伝わる思い。

 

 

これから学んだことを生かして

沢山の人の心の整理ができるような

お手伝いをしていくことを誓います。

 

 

 

もし読んでくださっているあなたが

生きづらさを感じているとしたら

こちらから沢山の「未来」が届きます。

 

自分の本当にしたいことを見つけたい方に、

ぜひ。

 

 

好きな時に好きな場所で
好きな事で豊かになりたい✨

そんなあなたはLINE@で
リッチ脳メールを受け取ってみて下さい♡
http://line.me/ti/p/%40midori888

 

 

 

これからも続く旅に。

愛をこめて。

 

 

 

 

ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学2年生、年少の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 ライフオーガナイザー® 子供からオフィスまで幅広く一人一人に合った片づけを伝えている。 自分・家族の「好き」「大切」を生かした空間作りや コーチングの知識を生かした提案が好評。 片付け講座を定期的に開催している。 「片付けることは夢をかなえることと同じ」を モットーに日々活動中。
error: Content is protected !!