片付けサービスメニュー

【開催報告】入学前準備に!子供スペースづくりをスムーズにできる講座を開催しました

入学を控えるお子さんがいる親御さんにとって入学前の準備は、買い物などいろいろとタスクが多いもの。
 
さあ、用意は完璧!
 
次にすることは・・・
 

そう、学校用品をどこに収めるか、という収納を考えること。

来年度入学を迎えるお子さんがいる、今年中さんにお子さんがいて参考にしたい、学校に行く前にできることって?を今回片付けの視点でお伝えする講座を開催しました。

 
片付けメルマガ
 

子どもが入学すると起こること

 
さて、2月28日に初開催でございました
  「新1年生のための「自立」につながる子どもスペースの作り方講座」!
 
 
 
 
 
 
インフルエンザでお休み中(お陰様ですこぶる元気です)の息子もちょいちょい顔出しつつの90分講座でした。
 
 
 
なぜ、入学に向けて、子どもスペースを作る必要があるのか。
 
それは小学校と保育園・幼稚園の違いにあります。
 
子ども 入学

 

小4娘が小学校に入学して思ったことは、「自分のことは自分で」が基本姿勢。
 
今迄泣いてたり困っていたら

先生がフォローしてくれる園時代と真逆の対応。

 
もし今まで親御さんが主導で持ち物、着る服、行動まで指示をしていたら、お子さんは入学後、どう動いていいのか分からず不安と迷いが多いスタートになってしまいます。
 
 
この講座で伝えたいことは
「自分で選び、整えるきっかけができる」こと。
 
 
何をどこにどう置くかを親子で一緒に考えることで、責任、という芽がでる機会になります。
 
 
そのためには親御さんの意識改革や片付けの知識が必要です。
 
 
 
できるだけ迷いが少ないように
「行ってきます!」と元気に学校にいける
そんな毎日が送れるように環境を整えること
 
 
講座ではより具体的に行動に移せるように
我が家の実例も惜しみなくお伝えしました。
 
 

この場所の主役から考えてみる機会に

 
90分の講座後、30分質問タイムを設けまして、
 
「おもちゃのラベリングどうしたらいいですか」
「本の種類が少ないようですがどう管理されてますか」
「子どもの洋服をどうされていますか」
 
という質問が出たので
 
  「おもちゃのラベリングどうしたらいいですか」 
についての山田の回答をシェアいたしますと
 
ラベリングするときに
いつもうまく言葉が出てこない、というお母さん。
 
 
山田「そのおもちゃは誰が使いますか?」
お母さん「子どもです」
山田「では 、お子さんに聞いて出てきた言葉を
書いてみたらいいのでは」
 
 
( ゜д゜)ハッ!
 
 
とされるお母さん。
 
お子さんも成長しています。
 
お子さんが分かる言葉で書いておくと
お子さんが戻しやすくなりますよ、と(^^)
 

我が家の一例です
 

毎度講座はライブなので

お伝えする内容は若干変化がありますが
伝えたいことは
「とにかくシンプルに、簡単に。」
 
 

お陰様で、講座後に参加された2名のお母さんから

早速子供スペースや自分の場所を見直しました!

 

と嬉しいご報告をいただきました。(≧▽≦)
 
 
座布団100枚!!
 

後日届いたご感想はこちら

 
先日は受講させていただきありがとうございました。
 

この週末で本棚の整理ができました!

 

無印の〇〇(名前忘れました)を追加購入し、
すっきりキレイ!!
 
 
息子も「本が倒れてくるからしまうの大変だったんだよー!」と
今まで言ってきてなかったことを伝えてきて、
 
そこから「ほかに片付けにくいところある?」
初めて息子と片付けについて語り合うことができました。
 
息子本人も自分の意見が通ることが嬉しかったようで、いろいろと案を出してくれました。
(非現実的なものもありましたが…笑)
 
あとは親子共々、【維持】できるように
お互い声をかけあって続けていきたいです!
 
 
ありがとうございました。
 


できたーーー!(イメージです)

今後の開催について

 
次回開催は、3月6日夜!21時半から23時です。

平日昼間は17日10時―11時半

オンラインで講座しますので
感染の恐れなくご自宅でご参加頂けます。 

お子さんが同席していても大丈夫(^^)v
何なら一緒に見てもらってもOKです♪

ランドセルをどこに置くか決まっていない方は
ぜひ参考にされてくださいね♪

詳細はこちらから
(下の画像をタップしてくださるとページに飛びます↓)

 
 
ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学5年生、1年生の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 おうちマネジメント ライフオーガナイザー® 起業女性に、豊かさを生み出すビジネス整理術を伝えている。一主婦から起業し、全国にクライアント多数。起業女性の社会進出支援と次世代への片付け教育をライフワークとしている。テレビ・ラジオや自宅片付けアイデアが全国配信されるなどメディア出演も多い。 「片付けで起業ママを応援し、女性がもっと輝く社会を実現する」を 掲げ日々活動中。
片付けメルマガ
error: Content is protected !!