思うこと

起業した私が大きな夫婦喧嘩をした理由

突然ですが、実は先日、夫と大喧嘩したんです。

普段はあまりぶつかることがないんですが、起業してから徐々に増えてきまして。多分、起業した主婦には結構あるあるなんではないかと。理由とかが。

起業しているある主婦のリアルな実情を、今回さらけ出します。

片付けメルマガ
 

夫婦喧嘩、それは夫の一言でした

 
事の発端は、変える予定があったプロフィール写真用の洋服を私が検索していた時のこと。
 
 
夫「何か服買うの?」
私「プロフィール写真撮りなおすからその時の洋服を考えてる」
夫「また撮るの?」

私「今の写真、別の協会の活動してた時のものでやってることも変わったし」

「そのお金はどこから出すの?」
 
 
 
夫婦喧嘩
・・・
 
・・・
 
 
「どこから出すのって何度も聞くけど自分の事業費から出してるよ?
 家のお金や子供の貯金に手を付けてないけど、なんで同じことを聞くの?」
 
夫は今まで5回くらい、私が講座やこのようなイベントがあるときに「どこからお金出すの?」と聞いてきたことがあります。
 
 
そのたびに、受講してくださった方から頂いたお金ですよ
どこからか借金などしたこともないですよ
 

と説明していたのですが

納得していなかったのか
また同じ言葉を言われたんですね。
 
夫婦喧嘩
むぅーーーーーーー
 
 
年の瀬で気が立ってるのかよくわかりませんが(覚えてないともいう)
一気にブチ切れてしまい
 
「何でおんなじこと聞くの!?」
 
事業用の通帳をバン!開いて見せて
 
 

「これ見て!

こんだけの人が私の講座に来てくれてこれだけの残高があって
このなかで自分の仕事に必要なものをやってて
なぜ何度も どこからだすの と聞くの!!」
 

と悔し涙ボロボロこぼしながら大声で言う私。

久々に自分で自分を制御できない状況に、開業して初めて家出しました。

 
 

本音でぶつかる

 
家から離れた場所でぼんやりと飲み物を飲んでいたらものすごい脱力感が襲ってきて、
 
私が今までやってきたことが
夫に伝わってなかったのか・・・
 
なんかもう、悲しい、それだけでした。

 
 
しかし、翌日予定があったので2時間で帰宅しました。
(それは家出というのかという笑)

が、夫も家族もみんな爆睡してました。苦笑
 
 
 
翌朝、夫と二人で話したのですが
口を出すことではなかったと夫が謝ってきました。
 
 
いやもう本当それ。
 
私「私は家事でお金は生み出してないけど、家守って子供育ててご飯作って旦那を送り出してる 
あなたが仕事できる土台作ってる
 
お金でしか評価できないなら、いつだって子供連れていくから
自分のためにお金使えばいい」

いろんな思いが頭の中を巡った出来事になりました。
 
 

思い込みに気づく一言が

 
その後、仲いい起業女子にこの件を話していたら
 
「プロフィール写真の必要性が分かってないんじゃない?」

という一言が。

 
 
( ゚Д゚)!!
 
 
会社という組織に属していると必要性がかなり低い(てか作ったことがない)
でも個人事業主にプロフィール写真は名刺同様必要不可欠
 
私は起業して必要だと思っていたことをきちんと説明していなかったことに
そこで気づくわけです。
 
 
時間差で夫に謝りました。
(子供たちにも夜喧嘩したことを謝りました。もう仲直りしたよって)
 
 
夫婦喧嘩で謝る
 
必要だと思っていること、ものは人によって違うのだから
そんなの当然でしょ、とではなくて
理解してもらえるように努力すること
 
 
起業していると
夫の理解が得られず、話すことを止めたり言わずにいることもあると思うんです。
 
どうせわかってもらえないだろう
言っても無駄だ
 
 
そういう状況の中でも
どうしたら私はOKとするのか
 
 
 
 
私はこの仕事が天職だと思っていて
これから沢山の人をもっともっと幸せにしたいと思っています。
 
だからこそ時間がかかっても一番近い家族に応援してもらえるよう伝える努力。ここが足りなかった。
お客様ばかりにむいてた自分に気づき、反省しました。
 
 

話そう、もっと。
 

夫婦喧嘩から学んだこと

起業の状況や財政状況、なぜそれが必要かを話しをすることで、夫婦納得して互いに応援しあえるのではないかと。(逆も然り。)夫の先の発言も、「起業、大丈夫?」という不安からの発言だったのだと思います。

自分がうまくいっていない時に、それを指摘されて逆切れ、も今までありました‥‥。

夫婦もしょせん他人なので埋められないものも沢山ありますが、価値観と価値観のぶつかり合い、それも元気に生きているからこそ。


今日笑えるのも家族のおかげです。

 
帰る家があるって本当にいいものです。
 
 
居心地いい関係を自分の手でつくること。そのための努力は惜しまない。
 
いつだって、これからも。
 
 
 
 
ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学5年生、1年生の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 おうちマネジメント ライフオーガナイザー® 起業女性に、豊かさを生み出すビジネス整理術を伝えている。一主婦から起業し、全国にクライアント多数。起業女性の社会進出支援と次世代への片付け教育をライフワークとしている。テレビ・ラジオや自宅片付けアイデアが全国配信されるなどメディア出演も多い。 「片付けで起業ママを応援し、女性がもっと輝く社会を実現する」を 掲げ日々活動中。
片付けメルマガ
error: Content is protected !!