片付くヒント

なりたい暮らしがわからない人だけ読んでください

片付けサポートに入ったお客様よりご質問がありました。

「山田さんのメルマガで よく
なりたい暮らしはなんですか、って
書いてあるんですけど、
なりたい暮らしってあんまり考えたことないんですよね。。

そういうときってどうしたらいいですか?」

今日はこのご質問にお答えしていきます♪

片付けメルマガ

反対を考えてみると?

暮らしに限らずイメージわかないことって結構ないですか?

やりたいことがわからない
好きなモノが分からない
すきな仕事ってなんでしょう

そういう時は「反対」を考えてみましょう(^^)v

やりたくないこと
嫌いなモノ
嫌いな仕事

どんどん書いてみてください。
書きつくして、そこに出ていないことや反対のことが
ご自身が「好き」「興味ある」ことだったりします。

願望の見える化
(例)
どんな暮らしが嫌か

→足の踏み場がなく、汚くて帰宅したくない
誰も片付けない、そこらへんにモノが積まれている
何を選んでいいかわからず、全部先送りしている

これをひっくり返すと、

どんな暮らしがしたいか

床にモノがなく、清潔で自宅に帰るとホッとする家
皆それぞれに自分のものは自分で管理していて、空間に余裕がある
自信をもって選べるので、今とこれから必要なものしかなく快適

嫌いな自分をひっくり返して
なりたい自分のイメージにしてもいいですね(^^)v

嫌いな自分
→神経質で完璧主義
自分に自信が持てない

なりたい自分
→どーんと構えていていて余裕がある。
自分に自信を持っている

といった感じで。


あら!そうだったかも!!

好きなモノが見えてきたとき

今回、お客様との話の中で、ぱっと表情が明るくなったのが
「なりたい暮らしになったら、どんなものを飾りたいですか」
なお話をしていた時でした。

実は、〇〇が好きで、よくブログ見ているんです。
〇〇もいいですよね、こんな感じも素敵ですね

少しずつ少しずつ、ご自身の思考に埋もれていた「大切」「好き」
見えてくる瞬間がたまらなく好きで愛おしいと思う私です(^^)

家全体で考える片付けは、時としてモノの移動が多くあります。

時が止まっていたようなモノたちが、光を浴びて使われるとき
なんかちょっと嬉しそうな気がするんですよね。

ありがとう、と手放したものも、ホッとしているというか
私がそう勝手に感じているだけですが
空間に余裕が生まれることで、
余計選ばれたモノたちが嬉しそうだと感じる瞬間です。

 

なりたい暮らしが分からない時の
ヒントになりましたら幸いです♪

ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学4年生、年長の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 ライフオーガナイザー® 子供からオフィスまで幅広く一人一人に合った片づけを伝えている。 自分・家族の「好き」「大切」を生かした空間作りや提案が好評。 分かりやすい内容に、受講後に片付け始める人が続出。 特に子供向け講座では、その日から自ら片づけるお子さんの姿に 親御さんから嬉しい報告をいただくこと多数。 好きなキーワードは 「迷わない、探さない、頑張らない」。 活動4か月で大阪で講座開催、 半年で東京で開催、 長久手市民支援起業塾のゲスト講師で登壇 活動9か月で福岡で開催 1か月で講座に47人集客。 「片付けることは夢をかなえることと同じ」を モットーに日々活動中。
error: Content is protected !!