片付くヒント

いつか手放すその日を今日にする方法

片付け 愛知
先日、
「フリマアプリに出品してみよう」
初心者向け講座を初開催しました。
 
 
「やってみたかったけどどうやって?」
「色々トラブルあると聞いてて
ちょっと怖い。。」
 
そんな方も安心して始められる
内容をお伝えしてきましたよ~✨✨
 
 
片付けメルマガ

出品の基本から

 
自己紹介の作成、
設定の仕方、
実際の撮影ポイント
コメント例、梱包の実際まで。
 
 
 
誰でも簡単にできるからこそ
リスク回避の初期設定が大事です。
 
あとは売れるための商品説明。
 
 
みなさん、ぽちぽちと入力中・・・
 
 
メルカリ 出品
 
 
参加くださった方が、
 
「忙しい山田さんですら
フリマアプリで出品して
売りあげあげているのを見て、
 
私にできないはずがないと思って来ました!」
 
と嬉しい参加表明♡
 
 
そう、隙間時間にできるのが
フリマアプリのいいところの一つです。
 
 
9月の販売数は30品、
売り上げ4万円をこえました(^^)v
 

ミラクル起きる

 
撮影して商品説明の具体例を
お伝えして、いざ皆さんで出品!
 
メルカリ出品
メルカリ講座

はい、ぽちっと!

 
そしたらですね
 
 
出品して10分で商品が売れた
参加者さんが!!!
 
 
 
あわあわしている参加者さんに
このコメント入れて
発送方法はこれで、
とお伝えして
 
「おめでとうー!」
講座終了となりました(^^)v。
 
 
片付け 愛知
 
私からのプレゼント付きで。
発送の際に厚さを測れるスケールを。
 
百均にあるそうなのですが
中々出会えずメルカリで買いました( ´艸`)
 
 
講座開催した結果・・・
 
 
参加者全員の出品物が
2日で売れました。

(≧▽≦)

 
 
 
私も出品していたものが売れて

ありがとう、と手放すことに。

参加者さんのご感想

受講してくださった方から、

 
「今日の講座、とってめ楽しく学べて内容も濃い!
フリマアプリ気になってるけど、
ハードル高いって思ってる方にオススメ🤩
初出品して、1時間足らずで講座中に売れる✨
というミラクルが起きて大興奮でした!

物の手放し方の選択肢が一つ増えるチャンスです🤗
皆さん、受ける価値アリアリですよー🎶
あすみん、細かい気づかいありがとうございます」

 
とのご感想を頂きました(^^)v

感謝♡

 
 
こちらの講座、
11月も満席となっており、
次回開催は
リクエスト開催の予定です。
 
ご希望の方は
こちらよりお問い合わせください。
 

ただ、販売するだけじゃない意味

先日の台風19号で沢山の災害ゴミが
被災地にあふれ
回収のめどが立っていない地域も。
 
その様子を見て思うんです。
 
 
一気にやろうと思うとできないけど
時間があるときに少しずつ
モノを厳選できていたら
 
再建にかかる時間も労力も
減らしてくれることにつながる
 
いつかその日が来た時に
自分が健康であるとは限らない。
 
 
そして、
使えるものを使えるうちに
使ってくれる人の元へ渡すことは、

モノが生かされる
循環社会になるということ。
 
 
リサイクル
 

使わず数年放置していた過去

 
実は、第一子出産後に
早期教育にかぶれた時期があり(;´∀`)
英語教材を一式購入して
数年使っていたのですが
 
使わないまま
開封しないものもあって
押し入れに保管していたものがありました。
 
 
見えないと忘れる私は
見える位置に置いていたのですが、
 
どうしても
「面倒くさい」の気持ちが
先行してしまい
全く手に取らず。。。
 
 
英語教材の山を見ても
見てみぬふりをして数年
 
 
先日、娘に「これ(教材のCD)聞きたい?」と
英語教材のことを聞いたら
 
「お母さんにやらされたイメージが強くて
やりたくない」
 
とバッサリ斬られました。
 
 
 
息子に一度聞かせてみたら
「もう聞かない」。

 

撃沈。

 
高価でいつか使えると思って
取っていたけれど
ずっと使えない罪悪感も抱えていて
 
先日の台風の様子をみて
私もやっと手放すことを決めました。
 

いろんな感情があふれる

フリマアプリで随分安価で出品し
無事購入者様の手元にわたって
頂いたコメント
 
「大切に使わせていただきますね」。
 
 
・・・
 
なんかふっと泣きそうになりました・・・
 
 
 
早く必要な人のもとへ
手渡すことができたなら
私もずっと心の小さな罪悪感を持たずに
すんだのかもしれない。
 
 
ありがとう、と
ごめんなさい、が入り混じる
忘れられない出品となりました。
 
 

いつか来るその日に向かって

 
もし 私と同じように
使いこなせていない罪悪感を感じる
商品やモノがあったら
 
ぜひ、
使ってくれる人のもとへ
旅立たせてあげてください。
 
 
 
 
いつ災害に合ってすべてを失う日が
来るか、わかりません。
 
ただ一つ言えるのは
 
私たちは必ず死ぬということ。
 
 
自分で手に入れたモノを
自分の手で最後まで処分することは
手に入れた者の責任です。
 
 
空間も心も身軽にいること。
 
それが元気に安心して長生きできる
秘訣なのではないかと思います。
 
 
生前整理

生前整理、
老前整理、
終活、

毎日がそうだったりするのです。

人生、まったなし。
 
 
 

 

それでは今日はこの辺で。
ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学4年生、年長の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 ライフオーガナイザー® 子供からオフィスまで幅広く一人一人に合った片づけを伝えている。 自分・家族の「好き」「大切」を生かした空間作りや提案が好評。 分かりやすい内容に、受講後に片付け始める人が続出。 特に子供向け講座では、その日から自ら片づけるお子さんの姿に 親御さんから嬉しい報告をいただくこと多数。 好きなキーワードは 「迷わない、探さない、頑張らない」。 活動4か月で大阪で講座開催、 半年で東京で開催、 長久手市民支援起業塾のゲスト講師で登壇 活動9か月で福岡で開催 1か月で講座に47人集客。 「片付けることは夢をかなえることと同じ」を モットーに日々活動中。
片付けメルマガ
error: Content is protected !!