ライフオーガナイズ

片付けの1番目は「分ける」こと

私がお伝えしている「捨てるから始めない」ライフオーガナイズの片付けは
片付けの順番が次のようになっています。
ライフオーガナイザー
↑日本ライフオーガナイザー協会についてはこちらのバナーをクリックしてください
まずは片付けの順番から
片付けのスタートは「考える」ところから。
片付けの順番
どんな暮らしにしたいのか
いつまでにどこを、どの順番で片付けるのか
一旦「頭から出す」。
これが始めです。
ここがはっきりと見えたら
①「分ける」
片付けの順番
要・不要や使用頻度、感情などの自分に合う
キーワードで分けていきます。
そして
②「おさめる」
収納
モノの住所を決めて、収めやすい方法で入れる。
最後に
「見直す」
子どもの片付け
一日の始まり、終わり、モノが増えたとき、ざわっとしたときなど
作った仕組みをいつ見直すか
ここを決めておかないとリバウンドしやすくなります。
私が思うなりたい暮らしは
「探さない家」。
できるだけ持つモノの量と種類を絞り
忘れない程度に所有したいと思っています。
(ここが「考える」ところ)
私は読書が好きで、月に何回も本を購入しています。
本を置いている場所に余裕がなくなってきたので
一度本を整理することにしました。
(これが「分ける」)
全出しします
自分が持っている(夫や子供の本はの軸)本を全部出してみました。
本の片付け

家中にある自分の本を数えたら130冊ありました。

ここから2回にわけて、自分の分けやすい言葉で分けていきます。
分ける1回目
全部出した本を種類別に分けていきます。
本の片付け
今回「感情」のキーワードが自分の中ですでに出てきたので
(大事・大切)ここは種類に分けずそのままでまとめました。
分ける2回目
種類別に分けた本を、自分がしっくりくるキーワード4つに分けてみます。
本の片付け
必要は情報の鮮度を考えて1年先にまた見直します。
これから読むは、いつ読む時間がとれるの?と自問自答して
仕事の参考資料としてもここも1年を目安に持つ、としました。
大事・大切無期限所有。
棺桶に一緒に入れて燃やしてくださいというレベルです。
分けた本はそれぞれ元の場所に自分がわかる位置で収めなおしました。
処分の本はその日のうちにフリマアプリで出品しています。
本を分けて気づいたこと
本の選別は、私は中身を見たりして決めるので意外と時間がかかりました。
全出しから最後の収めるまで約1時間ちょっと。
以前は「迷う」というキーワードもありましたが
今は「自分が読みたいか」という感情で選ぶことを繰り返したことで
保留ボックスに移動から、処分に回すという風に変化してきています。
片付けの順番
優先順位をつけるスピードもだんだん速くなってきました。
必要だと思って取っていた本が意外と発刊古くて、
読み直したら情報も古かったり、
同じような本が何冊かあったりと、
意外と自分の所有するものって覚えてない
という事実を実感。
今後「見直す」ルールとして、
・棚があふれてきたら整理する
・不要だと思ったときにはすぐその場所から移動し処分する
・フリマアプリの出品期間を決めて、
 売れなかったものはリサイクルショップへもっていく
としました。
出品待ちのモノたちはまとめておき、
フリマアプリ
忘れないようにリマインダー代わりに貼ってみました(≧▽≦)
総数を数えてみました
整理前の本は130冊。
今回処分した本は27冊。
2割処分したことになります。
モノを収める時は2割の余裕を持つことをおすすめしています。
ビジネスマンの片付け
ギューギューに詰まっていると取り出しにくいし戻しにくいので
余裕を持たせることで出し入れしやすいことと
新しいものを入れやすいからです。
定数管理は得意でないので、
感覚的に余裕ないな、と思ったときに見直す。
この①分ける②おさめる③見直すをぐるぐる回していくことで
より快適な暮らしにつながっていきます✨✨
家の片付け
より具体的な片付けの方法や実例をご覧になりたい方は
「利き脳片付け®収納術講座」でお伝えしていますので
参加されてみてくださいね(^^)v
片づけは、自分にとって何が大事なのかを
選び取る技術です。
ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符

 

自分に合った片付けで、起業も家事も圧倒的に楽になる!
なりたい暮らしがかなう無料メール講座

右差し詳細はこちらから

 

片付けの順番、事例を知りたい方はこちら

右差し利き脳片付け®収納術講座

(名古屋市吹上で開催)

 

モノ・時間・情報・心の整理をされたい方はこちら

右差しマイスタイル片付け講座(来春以降開催)

 

親子で片付けを学びたい方はこちら

右差しあいうえおかたづけ講座(小学生対象)

 

ご自身にあった片付けアドバイスを知りたい方はこちら

右差し片付け相談@zoom

 

忙しく一人で片付けが難しい方・片付けサポートに入ってほしい方はこちら

右差し片付けサポート

※ただいま満席にて2019年2月より受付開始です。

 

ツイッターバナー
ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学2年生、年少の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 ライフオーガナイザー® 子供からオフィスまで幅広く一人一人に合った片づけを伝えている。 自分・家族の「好き」「大切」を生かした空間作りや コーチングの知識を生かした提案が好評。 片付け講座を定期的に開催している。 「片付けることは夢をかなえることと同じ」を モットーに日々活動中。
error: Content is protected !!