片付くヒント

小冊子リリースの裏側を公開します。

片付け小冊子

片付けが苦手な人ほど効果あり!

モノ選びの迷いが減る片付けの小冊子をリリース中!

片付け小冊子

4月25日まで期間限定配信です!

ご登録はこちらから

こんな感じで始めました。

今回小冊子の裏側を今回シェアしたいと思います。

Facebook投稿やブログを見ていると
沢山バナーで上がってきたりする
ポスターや小冊子や電子書籍。

あれは読者登録を狙って
おまけでつけているモノです。

自分のビジネスの入り口を
文字化したりしたもの。

最近は動画も多いですね。
無料相談会に招待とかですね。

小冊子

協会系に所属しているインストラクターだと
自作の小冊子は作成NGなことが多く、

特に制限がない私みたいな個人起業家は
自由に作れます。

(今回この小冊子は日本ライフオーガナイザー協会に
提出し、配信可能との了解を得ております)

人は「特典」「今だけ」「期間限定」
弱い傾向があるので
人によっては期限を決めて配信したりしていますね。

その方が一気に読者数が増えるので。

私も今回初めての小冊子リリースだったので
期間限定配信にしてみることに。

意識したことはこちら

小冊子 パワポ

特に女性は文章より写真、
イメージで判断するので
写真多めの内容で。

最近はスマホで見る方も多いので
文字サイズは大きめ推奨。

パワーポイントで「標準」の
スライドで作成。

ちなみに使用したフォントは「メイリオ」。
見出しは28pt、
文章は20ptで作りました。

内容ができること以上に大事なのが
「まずは目を留めてもらうこと」

そのために必要なのが告知写真です!

どん!

片付け小冊子

今回、ご縁で繋がった画像作成のプロの方に
数枚依頼しまして、
こちらを主に毎日のFacebook投稿の
「小冊子リリースしてます」投稿をしています。

ココナラとかでも依頼できると思います。
チラシ依頼の一例
https://coconala.com/categories/362

 

今回有料でも告知写真を頼んだのは理由があります。

「絶対的なセンスがないから
&作成する時間もない」

餅は餅屋です。

相手の方に同意の上、
あらかた出来上がった小冊子のデータを
送って見てもらって 自分の写真を送りました。
(告知写真に自分の顔を入れてもらうため)

そう、というわけで
ある程度自分のビジネスのコンセプトが
決まったら「プロによるプロフィール写真撮影」
しておくことも必須です。

愛知 ライフオーガナイザー

メイクもプロに。

宣材写真と言われるもの、
ここはやはり普段の投稿からも
必須ですね。

言葉の神様降りてきてと願う日々

今回大変だったのが
「キャッチコピーの提出」

告知写真の中に入れる文言ですね。

ダイエットの小冊子なら「食べたい でも 痩せたい」
子育て系なら「毎日の子育てが楽しくなる!」
婚活なら「必ずプロポーズがもらえるたった〇でできる〇〇」

といったものですね。

本だったら帯とかにありますね。

普段からいろんなキャッチコピーを見ては
メモに取っていた私ですが
いざ自分の小冊子となると
全然キャッチコピーの神様が降りてこないという

キャッチコピー
真っ白。( ;∀;)

うなりながらも数点提出して
プロの方にうまく修正され( ;∀;)
できたのがこちら。

片付けの本

本当にありがとうございますーーーー!!!!!

表紙も告知写真もプロにお願いしたことで
随分と見栄えもよいものになったと
思います!!

自分でも告知写真を作ってみました

期間限定の日数分、プロに依頼することもできましたが
事前登録の間は自作の告知写真も数点作りました。

使ったのはこちら↓
Canva

普段の投稿から告知ページや名刺にポスター、
起業のマストアイテムアプリといっても
過言ではないのではないでしょうか。

触ってみるとわかります。
直感的に色々できてしかもオサレ——に仕上がります。

普段の講座の案内の写真は
全部こちらで作っています。

小冊子リリースに向け
自分で作ってFacebookに投稿した写真↓

告知写真 自作

・・・素人感満載ですが
イメージが伝わればいいかと(;^_^A
え?ダサすぎ?? 爆

プロには足元にも及びませんが・・・

告知文章も沢山自作です

主にFacebookで告知投稿をしていたので
毎日写真と文章を変えてました。

文章こんな感じで。↓
________________________

片付けたはずがスッキリ空間にならない と悩んでいる方必見!
そんな悩みを解決できるヒントは「頭の中から」片付けることだった!?
その続きはこちらから!
https://peraichi.com/landing_pages/view/katadukeshousasshi

片づけてもリバウンドする原因は
あることに集約されるんだとか!
それは、「ゴール」だそう。

ゴールを出して、イメージがわくと
今迄迷っていたモノの選別が
驚くほどのスピードでできるんです!

______________________

告知文10パターンくらい作っています。

告知文
この大量の文章を用意をするには
普段から投稿をしておくことが不可欠だと実感しました。
あとは登録数が多そうな他の方の告知文章を
沢山読むこともおススメです。

書き方にパターンがありますからね。

もちろん、小冊子の中身も
渾身の一作に。

本気で困った件。写真が黒くなる!

ちなみにパワーポイントに写真を貼って
PDF化したとき、

写真が黒くボケてすっごく困りました。

パソコンで見るときれいなのに☟

パワポ写真黒くなる
PDF化してスマホでみてみるとこれ☟

パワポ PDF 写真黒くなる

検索しまくって
解決策試すも全然だめ。

先に小冊子を出されている方に聞いても
解決策がなく本気で頭を抱えること数日

 

あ、canvaでできるかも?

 

と思い立ち、やってみたら

大成功!!!!!

やったことは、
canvaで
スライドに入れたい幅で適当に
Facebook投稿とかインスタとかの
サイズを選んで写真を取り込み、

PC画面だと右上にある
「透明度」
をクリック

好みの透明度にして
写真を保存

それをパワポスライドに張り付けると
イメージ通りの仕上がりに!!!!!

「パワポ PDF 写真暗くなる」
検索される方の参考になることを願って!!!

もっと効率的な使い方がありましたら
ぜひ教えてくださいませm(__)m

これが解決できなかったら
小冊子出せなかったです、
マジで。( ;∀;)

やまだ
やまだ
ご協力くださった皆さん本当にありがとうございました!

世に出せました。

普段なかなか聞くことがないと思う
見た目を整えるバックステージを
今回お伝えしました。
(多分色々無駄なこともしていると思いますが)

もしご友人などにこちらの小冊子を紹介したいという
嬉しいご提案をされる方がいらっしゃいましたら

https://peraichi.com/landing_pages/view/katadukeshousasshi

↑のURLを送ってくださると幸いですm(__)m

配信最終日まで楽しんで告知を続けたいと思います(^^)

必要な方に届くことを願って。
そしてこれから小冊子を作る方の
参考になりましたら幸いです✨✨

片付けられない

4月25日まで期間限定配信です!

ご登録はこちらから

ABOUT ME
山田明日美
山田明日美
夫、小学4年生、年長の子供の4人暮らし。 愛知県長久手市在住 ライフオーガナイザー® 子供からオフィスまで幅広く一人一人に合った片づけを伝えている。 自分・家族の「好き」「大切」を生かした空間作りや提案が好評。 分かりやすい内容に、受講後に片付け始める人が続出。 特に子供向け講座では、その日から自ら片づけるお子さんの姿に 親御さんから嬉しい報告をいただくこと多数。 好きなキーワードは 「迷わない、探さない、頑張らない」。 活動4か月で大阪で講座開催、 半年で東京で開催、 長久手市民支援起業塾のゲスト講師で登壇 活動9か月で福岡で開催 1か月で講座に47人集客。 「片付けることは夢をかなえることと同じ」を モットーに日々活動中。
error: Content is protected !!